知らないと損するパソコンの歴史

出た当初はモバイルルーターといえばノートPCにつなぐという用途が大半だったので使う人も一部に限られていました。

ところが、今ではスマートフォンや様々なモバイル端末の発売に伴い、認知度とともに売れ行きも相当増加しています。

もっというと、通信費も最初は高額だったのが今ではなかなかに低価格になっていることも使用者が増えている理由の一個です。

わずかなビジネスマン向けの商品だったものが大衆、言うならば大学生や主婦などにも広がってきているという話です。

学生等はスマホを使ってゲームをすることが多いのでスマホの月間制限に半月経たずに達してしまう方がかなり存在します。

通信制限に到達するとゲームをしたり動画の視聴は基本的にはできないのでモバイルルーターを契約するという場合が多いみたいですよ。

実際、私もアプリのやり過ぎで7ギガ制限に達してしまったためwifiルーターを契約しました。

ちなみに自分はワイマックスを契約しました。

賢い奥様は通信費を押さえるためauなどの固定回線を乗り換えてモバイルルーターにまとめる人もいるそうです。

通信をまとめることで月額もバカにできないぐらい下がるので頭のいい主婦の知恵といえるかもしれません。

自分も使っていますがワイマックスはかなり便利です。
wimax ff14

プランによっては一ヶ月の通信制限がないので通信量を考えることなくスマホでアプリをやることが可能です。

テザリングは使い勝手がいいですがとはいえ制限がネックですからね。

一応、3日で3GB制限はありますがスマホがひと月で7ギガということを考えるとやっぱりWiMAXは契約しておいた方が便利だと思います。

速度制限に引っかかってもYouTubeの標準画質であれば全然再生出来るので普段使いには基本的に問題ありません。

スマートフォンの速度制限などで悩んでいる人はこれを機にWiMAXを使ってみてはいかがでしょうか。